ガラス建材(鋳込みガラス篇-3)

ガラス溶解炉は常時1,400度!旧正月の大型連休以外"火"を止めません。鋳込みガラスの製造工程は、先ず、流し飴のようなドロドロのガラス魂を金型に流し込んでプレスし、さらに熱いうちに別の炉に移して徐々に冷まして完成させます。



5回の閲覧