ステンドグラスのように光を透過させた絵画

前回のタイル絵付けにつづき、画家の岡野博先生を再びお招きして新設の円形窓ガラスに作品を描いていただきました。この案件のクライアント様からのご要望は「ステンドグラスのように光を透過させた絵画」という事。そこで今回採用したのが紫外線にも劣化し難いディンプルアート絵の具なるモノ。透過性にも優れ、混色で特色も作れ、描いては色の重なりも程よく再現出来ました。

協力 : 銀座 柳画廊様



5回の閲覧