タイルに絵柄を焼成「転写と手描きの違い」について

私どもでは名画や写真などのデータをPCに取込み、特殊プリンターで釉薬を噴射して、版(釉薬をのせた転写シート/またはダイレクト印刷)を制作し窯で焼成しています。この特徴はオリジナルのものを高精細に沢山複製(平滑)する目的のものです。一方、後者はご自身で直接タイルなど陶製品に描いて焼成するものです。こちらの特徴は、ご自身の筆使いで自由に表現できる一点ものになります。