孔雀の羽模様

鋼鉄(こうてつ/はがね)を火で焙って、酸で腐食させ綺麗な濃紺色の模様を出しました。この金属装飾板は、成都市に建設中の5つ星ホテルのメインロビー壁面用に製作しています。設計のペン先生がわざわざ検品に来てくださいましたが、液だれの跡が目立ってダメをもらいました。もちろん最初見て私も同じ判断でしたが「孔雀の羽模様」はとても綺麗だと思います。ピーコック何とかと命名しましょうか?😅😅😅