素朴感が目立つガラスブリック

5年前に施工した成都市の四川料理(火鍋店)に施工事例ががあると聞いて撮影してきました。これも金型に流し込んで成型したガラスブリック、当時のものは写真の通り出来が少し悪かったようです。金型成型の場合、取り出すために型のサイズを片方側をわずかに絞ってありますので正確なシンメトリー立体ではありません。また、角欠け破損などで不良率が製作時に3割以上出ているようです。サイズは約230×100×55mmです。



4回の閲覧