この巨大なガラス板から!?

このタイプのガラスモザイクは建築用の大判ガラス板から作られます。先ずは15mmや23mmなど任意のサイズにカット。その次に裏面に釉薬を掛けてトンネル窯で焼成します。これにより釉薬が裏面に定着し、エッジの鋭利な部分が程良く溶けて滑らかになります。さらに表面マット仕上げのものは薬品で溶かしてツヤなしに仕上げています。



0回の閲覧