コストダウンにはウォータージェット機を使わない⁉️

最初の画像は、ウォータージェット加工の製品です。大理石の曲線加工にはこの加工機が必要ですが、何と言ってもコストがかかりすぎます。そこで丸型砥石機を改良して曲線加工専用機を作り、大幅なコストダウンに成功しました。

ちなみに、老体のウォータージェット機は17台ともメンテを加えながら頑張って稼働しています。



1回の閲覧