特注煉瓦出来ます!

この度は、あの「高山煉瓦建築デザイン」さんからいただいた特注煉瓦の試作をしています。仕上がり寸法は70×75×230mm、軽量化と鉄筋通しのため3つの穴を設けています。一番のキモは表面仕上げ(素朴な手作り風煉瓦)のボロボロ感を出すことにあります。通常の押出し成型ではこの風合いは出すことができないため"熟料ネタ"(粗い再生材)を粘土にたくさん入れ、手作り金型と押出し金型両方で原型を作ってみました。それぞれ3週間自然乾燥させて窯入れです。



3回の閲覧